お金を借りる必要がある場合の多くが緊急性のあるものです。
急病の場合や、仕事の都合でどうしてもお金が必要になった場合など、急ぎでお金が必要になることもあります。
カードローンであれば申し込みの即日中に現金の借り入れを行うことも可能ですので必要に応じて有効に使っていきたいですね。
プロミスでの審査のスピードが早く即日中に融資してもらいたい場合にベストな企業と言えるでしょう。

平日14時までという時間的な制限はありますが、指定口座に即日中に入金することも可能です。
カードローンの特徴のひとつにインターネット上から申し込み手続きを行うことが出来る点があげられます。
免許証やパスポートといった身分証明と源泉徴収などの収入を証明する書類があれば手続きを進めていくことが可能です。
実際に店舗に訪問することなく、手続きを進めていくことが出来ますので、店頭窓口へ行くことで知人に借金をしていることを知られたくないという人にもおすすめです。

プロミスでは近年急速に普及しているスマートフォンを利用したサービス にも力を入れています。
借り入れの際の手続き以外にも借り入れ後の返済に関してもインターネットのサービスを利用することによりスムーズに計算することができます。
キャッシングで借り入れしたお金は借金であり当然返済する義務があります。
借り入れ後に具体的に毎月幾ら返済するべきなのかという事を知ることで借り入れによる失敗を防止することに繋がります

プロミスを即日で利用する方法

預貯金はないけれど、今すぐまとまった資金が必要な場合、あなたなら一体どうしますか。まず頭に浮かぶのが消費者金融であり、その代表格ともいえるのが『プロミス』です。これから、そのプロミスについて紹介していくことにしましょう。

現在、プロミスを経営しているのが三井住友フィナンシャルグループのコンシューマーファイナンス事業(消費者金融)の中核として位置づけられている、『SMBCコンシューマーファインス株式会社(旧プロミス)』です。もともとプロミスは、消費者金融の大手として全国的に展開をしており、業績も上げていましたが、2010年6月の改正貸金業法の「カードローン総量規制」および借入者からの過多な過払金返還請求などをきっかけとして、他の消費者金融と同様に経営体力が弱体化していき、単独での経営が成り立たなくなって、三井住友ファイナンシャルグループの傘下に入り完全子会社となりました。

SMBCコンシューマーファインス株式会社は、消費者金融業界の中でも顧客に最適の条件で資金を提供するとともに、最高の満足と最高の信頼を得ることをモットーにグローバルなコンシューマーファインスカンパニー(消費者金融会社)を目指し、『プロミス』の名を継承しながら、さらに専門性の高いかつ高品質なサービスを提供しています。
同社は無担保・無保証による小口の融資を行なっていますが、その方法としては東京・大阪・福岡を拠点とした機械(非対面)による「お客様サービスセンター」と対面にて借金問題など様々な金銭に関わるカウンセリング機能を併せ持った全国21拠点の「お客様サービスプラザ」を通じて、新たな顧客サービス・価値の創造に努めています。

主たる商品は個人客に対する『リボルビングローン』のほか、個人商店・個人事業主の資金需要に応えるローンや、多重債務で苦しんでいる債務者の返済負担を軽減させることを目的とした『おまとめローン』『借り換えローン』など、ありとあらゆる顧客の多彩なニーズに対して、バリエーションがあり、そしてタイムリーかつ端的に応える幅広い商品・サービスを提供しています。また、会社の社会的責任として、多重債務者への転落を未然に防止するため、対面型の「お客様サービスプラザ」を中心として、借入時返済時での様々な相談のほか、幅広く地域に根ざした活動を行っています。

さて、昨今の消費者金融はお客様の利便性を極力追求し、至急火急的な資金需要に対して速やかな即日融資に努めています。プロミスもご多聞にもれず、即日融資に対応しています。例えば、インターネットを使った「ウェブ契約」、各所に点在している「自動契約機」、「店舗窓口」など、どの方法をとっても即日融資は可能となります。ただし、借入条件に合格していないと融資の対象者としてなりえないので、万が一に備えて事前に審査だけでも済ましておく方がよいでしょう。

また、ウェブ契約は外へ出向くことなく自宅で簡単に契約できますが、当日普通預金口座に振込んでもらうためには、少なくとも銀行振込に間に合う14時30分までに、全ての契約手続を完了させることが必要です。よって、午前中など余裕のあるできるだけ早い時間帯に申し込みしましょう。

プロミスの申込はWEBが早い!

数あるキャッシングサービスの中でも特に高い人気を誇っている金融機関としてプロミスがあります。プロミスが人気を集めている理由には様々なものが存在していますが、その中でも特に有名なものが、webからの申込を行った際に、手続きが大変早く終了するということにあります。

キャッシングサービスなどを利用する人の多くは、急遽出費が必要になったという人であるため、キャッシングを利用するためにかかる時間は、できる限り短いものであったほうが利用がしやすくなります。そのためできる限り簡潔な申込の手段を用いて、手続きを終了させることができるかどうかが、大変重要な要素であると考えられます。

プロミスのキャッシングサービスをwebからの申込を行った際には、その日のうちに融資を受けることのできる即日融資も可能になる場合があります。銀行系のキャッシングサービスを利用した場合などには、申込を行ってから実際に資金を入手することができるまでに、数日の日数が必要になるということも決して珍しくはありません。

そのため申込を行ったその日のうちに融資を受けることが可能になるプロミスのキャッシングサービスは大変優れたものであるのは言うまでもありません。ただし即日融資を受けるためにはwebを利用した申込を行う必要があるため注意が必要です。

とはいえプロミスのキャッシングサービスは、業界でも屈指の充実したサービスを展開している金融機関として知られており、例えwebを利用しなくても、非常に優秀なサービスを展開していていることで知られています。

まず窓口からの申込を行った場合でも、キャッシングを利用する上で発生する様々な悩みや質問に即座に答えることができるようになるため、初めてキャッシングを利用する人や、キャッシングについてあまり詳しくない人などは、店頭での申込を利用することが多くなるようです。

その他電話を利用しての申込を行うという人も少なくありません。電話での申込も、webのように24時間即日での利用を行うことができないにしても、比較的遅い時間まで対応しているほか、インターネットを使用するために必要になるパソコンやスマートフォン以上に普及している電話機を使用して申込を行うことができるということで、より多くの人が気軽に利用することのできる金融サービスを展開することが可能になっています。

このように申込方法だけ見ても非常に優れた条件で利用することのできるプロミスのキャッシングサービスですが、借入れを行う際のサポートが充実しているという点も、見逃すことのできないポイントになります。

代表的なものとして、webからの申込を行うのと同時に、自分が融資を受けた返済金額をどのようなプランで返済して言ったらいいかを判断するための返済シミュレーションなども展開されており、より無理のない返済方法を考えることができるようになっています。

また返済期間も借入を行った後30日以内に完了することができれば、利息を無料で利用することができるというサービスも行われており、予定通りに返済を行うことができれば、それだけで非常に優れた金融サービスとして展開することができるという点で、プロミスは高く評価されています。