信販系ローンでお金を借りる方法について見てみましょう。この信販系ローンですが、中には聞き慣れない方もいるので、ここでは信販系ローンとは何なのかについてお話します。

信販系ローンとは、言ってみれば、銀行系ローンと消費者金融の真ん中ぐらいに位置しているローン商品のことを言います。銀行系ローンは敷居が高いが、消費者金融よりは金利を抑えたいという方には、非常におすすめなのです。

信販系ローンは、文字通り、信販会社が母体になってキャッシングのサービスを提供していますが、審査次第では、比較的高額な融資も可能になることも、決して珍しくはありません。そのため、高額融資を必要としている方には、非常に重宝されやすいのです。

また、金利については、先述した通り、クレジットカードや消費者金融よりは、低めに設定されています。というのは、信販系ローンを利用しているお客様の中には、高額の利用に渡ることもあるので、金利を抑えても、元金に対して金利が課金されるため、信販系ローン会社では、十分に元を取ることができるのです。

しかし、信販系ローンの審査は、比較的多項目に渡って審査がされます。年収や勤続年数、他社借り入れ状況はもちろんのこと、申し込みをした本人が本当に信頼に値する人物なのかどうか、総合的に判断されるのです。信販系ローンの信販とは、信用販売の略語ですが、それだけ信頼という点に基づいて審査がされるのです。

信販系カードローンの特徴

信販系カードローンというのは、クレジットカードを扱っている信販会社がお金を貸してくれるローンです。手持ちのクレジットカードがある場合、キャッシング枠が設けられ手いることが多いです。一度、月々の明細書や契約書を確認してみましょう。限度額の表示欄にキャッシング枠が設けられているはずです。そのため、手持ちのクレジットカードでそのままお金も借りることができるという便利な機能でもあり、信販系のカードローンならではともいえます。

また、限度額ですが、信販会社の場合はカードの利用の状況に応じて限度額が大きくなる可能性があります。そのため、普段カードでショッピングをされている方は、きちんと支払いを行なって信用が付けばキャッシング枠も広がっていくことになります。

このように、気軽に利用できることがメリットとして高いですが、金利を比べてみると銀行系よりは高く、消費者金融業者並みの高さであることが多いです。そのため、利用しやすいからといって、安易にお金を借り続けるとその後の返済が厳しくなったり、返済総額がとても高くなる可能性があります。そのようなことを考えると、信販系の場合お金を借りる時には急に、必要な分だけの金額を利用するということを念頭に検討をするのが良いかと思われます。

ショッピングの利用額と一緒にキャッシングも請求されるため、利用の際は今現在で合わせてどのくらい利用したか、月々の返済額はいくらかをしっかりと頭に入れながら利用を行なうことが必要です。

信販系のカードローンでおすすめなのは?

信販系のカードローンは、大口融資を得意としています。
今回は、話題の「信販系カードローン」について詳しくみていくことにしましょう。

まず、信販系カードローンとは一体どのようなものなのでしょうか?
実は、信販系は皆さんに一番身近なカードローンと言えるかも知れません。
クレジットカードは皆さんお持ちですか?
信販系とは、クレジットカードの取り扱いを行ってる会社の事です。

有名な所では、イチロー選手でおなじみの「オリックスクレジット」等が広く知られています。
オリックスクレジットと言えば、大口融資で有名なカードローンです。
最大なんと、800万円の融資が無担保で受けられるのは、業界でもトップクラスと言えるでしょう…。

そして、オリックスクレジットの「オリックスVIPローンカード」最大の特徴は、その金利の低さが上げられます。
金利は3.5%~14.8%と、業界でも最も低い部類に上げられるでしょう。
また、審査のスピードも非常に速く、最短即日の審査と融資の実際が出来るのです。

このような理由から、低金利の銀行カードローンと並んで大人気のカードローン商品して支持されているのです。
審査は若干ハードルが高いと感じる方がいらっしゃるかもしれません、しかし銀行カードローンよりは、柔軟に対応してもらえる事でしょう。
また、融資の実施が非常にスピーディーなので、お金に困った時はぜひ利用したいカードローンと言えます。

その他にも、信販系のカードローンは幾つか存在します。
どの信販系カードローンも、消費者金融より「信頼度が高い」のがメリットと言えるでしょう。
実際、消費者金融のカードローンは手を出さないけれど、オリックスやセゾンカードのローンであれば、信頼しているので「安心だ」と話す人も多いです。

また、オリックスやセゾンのような、知名度の高い、愛用者の多い信販会社であれば、初めての方でも安心といえるでしょう。

信販会社でキャッシングをすると便利?

信販会社のクレジットでキャッシングをする場合、その特徴には色々な用途に使える便利さもついているものとなるので、生活にはかなり役立ちます。

信販会社は通常クレジットカードとして、ショッピングとキャッシングの両方が使えるカードとなるため、それを利用しキャッシングする事はとても便利だと思いますし、生活においてもかなり使える1枚になると思います。

また最近は信販会社のキャッシング自体、非常に低金利での利用が実現するため、負担なく利用出来る部分も信販会社でのキャッシングにおけるメリットになると思います。
しかも信販会社のキャッシングは場所によって限度額が非常に大きいキャッシングとなるのに、使途自由なキャッシングですから、どんなニーズにも合わせて使う事が出来る部分も魅力です。

基本的にキャッシングを軸に考えた場合、信販会社は銀行と消費者金融業者の中間に位置する存在となるため利用においてもバランスがとれていて利用しやすいところは多分にあると思われます。

■キャッシングを選ぶポイント

キャッシングを選ぶ際には、何を基準に選べばイイか?

大抵、みなさんキャッシングを利用する時には、その状況に合わせたキャッシングを選ぶので、早さが欲しい場合のキャッシングなら消費者金融業者のキャッシングを選ぶし、負担を考える場合なら銀行のカードローン等を利用しキャッシングをすると思います。
なので、キャッシングは、その必要状況に応じて選ばれるケースがほとんどで、急ぐ場合等は金利等も気にせず、より早いキャッシングを利用します。

しかし、キャッシングを利用する場合は、早さも重要ですが負担の部分も重要なので、低金利で利用出来るかどうかはしっかりと確認し比較しながら決める事も大切です。

最近は、どの融資機関、融資会社でも金利を抑えてキャッシングを取り扱っていますが、ほんの数パーセントの違いが返済総額を大きく変えるので、金利の部分はよく考えて借りる先は考えなくてはいけませんが、スピード、金利、審査の柔軟性等を考えた場合は、融資機関と融資業者のちょうどバランスのとれている信販会社での利用もお勧めです。