これからキャッシングを行うにあたり、利用したことがある人なら問題無いと思いますが、初めてキャッシングを利用される人は、何かと不安があると思います。

キャッシング会社は、新聞や雑誌を見るとすぐに見つける事が出来ますが、聞いたことが無い会社を利用するのは、知識が無い初めての方が利用するには、大変危険です。

そこで初めての方や他社で利用されたことがある人におすすめするのがアコムです。

アコムをおすすめする理由のひとつに銀行系列だと言う事です。

アコム自体は、消費者金融の部類に入ります。消費者金融と言うと、健全な運営を続けている会社であればありえないことですが、未だに悪質な取り立てと法外な利息が科せられるなどの悪いイメージを持たれている方が沢山居ます。

しかし、アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループが経営しているので知名度と安心感が抜群なのです。

次に株式上場していることです。一般的に企業が株式上場するのはたやすいことではなく、株主が居る事や社会的に信頼を得ている必要があります。

つまり、株式上場しているアコムは、世間一般的に信頼されていると言う事になるのです。

キャッシングを利用する上で多くの方が基準とするのが利用条件や貸付条件だと思います。

確かに利用条件や貸付条件は、キャッシングを利用していくうえで大切なことではありますが、その前に利用するキャッシング会社が安心して利用できる信頼がなければなりません。

キャッシングを利用していく中で追加融資の希望や返済日の延長があるかもしれません。そのような時に親身になって相談に乗ってくれるか?スタッフの対応も大事です。

どうしても追加融資が必要な場合で融資を受ける事が出来なかった場合、どうしますか?申込み内容によって追加融資可能か?決まるので、断られる事もあると思いますが、その場合は他のキャッシング会社への申込を考えると思います。

幸い、アコムスタッフの評判は丁寧で親切だと大変好評なのであなたの相談を親身になって聞いてくれる事間違いありません。

申込を行う前に知ってほしい事

アコムでキャッシングの申込を行う場合、インターネットで申込を行ったほうがもっとも効率よく利用する事が出来ます。

パソコン、スマートフォン、携帯電話どちらでも構いませんので、アコムホームーページ上から申込を行います。

申込は、いくつかの必要項目を記載する事になりますが、けして焦らず正しい情報を書いて再度確認してから提出しましょう。

時間帯についてですが、午前9時から21時までとなっており、即日融資を希望する場合には、午前中に行う事で審査通過次第銀行口座への振り込みで融資を受ける事が出来るでしょう。

それ以外の時間帯に契約した場合には、専用ATM及び提携ATMより借入を行いましょう。

申込は、24時間退行していますが、遅かった場合、翌日対応もありますので、出来る限り早めに申し込みを行いましょう。

必要書類は、通常の50万円までの借入であれば身分証の提出、それ以上の金額になると収集証明証の提出も必要になります。

まあ、普通に働いている人であれば準備出来ると思いますので、問題は無いと思われます。

あと、現在主流になっているインターネットからの申込みについてですが、審査が終了すると身分証の提出となりますが、基本的には、FAXにて送信するので用意しておく必要がありますが、無い場合は、コンビニに設置されているFAX機でコピーを取ってから送信しましょう。

費用は、数十円で済むのでお金は掛かりません。

あ、もうひとつありました。返済方法についてですが、口座引き落としと振込、ATMのいずれかになりますが、返済方法によっては、手数料が発生する事です。
口座自動引き落としかアコムATMであれば一切手数料は発生しませんが、振込または提携ATMより返済を行うと手数料を取られる事があります。

一度に全額返済するのであれば気にする必要もありませんが、長期的な返済を行う場合、手数料だけでも相当な額になるので、長期的な返済を行うのであれば手数料の発生しない銀行口座自動引き落としかアコムATMより行いましょう。

申込から融資までに時間

アコムのキャッシングを利用するには、最初に申込を行う事になりますが、念のために簡易審査を受けてみましょう。

簡易審査は、必要項目を入力する事でこの申込み内容で融資可能か?審査してくれるもので参考になります。

融資可能と判断されれば申込を行っても構いませんが、融資不可能と判断された場合、本審査で落とされてしまうと思いますので、申込は控えた方が良いでしょう。

キャッシングを行う上で利用者の多くが気になるのが審査時間と融資までの時間ですが、アコムでは30分程度で審査結果が出ると言われています。

アコムを含めキャッシング会社は、審査時間と融資までの時間が短い事を売りにしており、銀行と比べるとかなり早いスピードで審査結果と融資を受ける事が可能です。

アコムは、総量規制適用に伴い、審査が厳しくなったとの意見もありますが、審査時間は依然と変わらずスピーディーに行われるため、30分以上待たされることはほとんどありません。

私も過去にアコムを利用した経験がありますが、申込から審査結果が出るまでおよそ20分前後で携帯を弄っている間に審査結果を知る事が出来ました。

審査結果で融資可能と判断されると身分証や借入金額によっては、収入証明証の提出を行い、契約書を提出する事で晴れて融資を受ける事が可能となります。

融資までの一連の流れを説明してきましたが、通常であれば申込みから融資できるまで1時間以内で可能だと思います。

1時間以内で融資を受ける事が出来ると言う事は、すぐにお金が必要な時にすぐに対応出来るメリットもあります。

給料日前でお金が少ない時に冠婚葬祭や友人・同僚との食事への参加したい時にアコムを利用する事で参加する事が可能になります。

アコムには、キャッシングの他に複数の借入を一本化する借り換えローンなど、他の商品も充実しており総じて融資までのスピードは早いです。

アコム同様に融資までのスピード、他の商品を提供しているキャッシング会社は沢山ありますが、知名度や信頼度で前に出るキャッシング会社は無いと思います。

アコムの審査に通過するポイント

アコムで融資を受けるためには、審査をクリアしなければいけません。

利用条件では、20歳~69歳までの返済能力とアコムの基準を満たしている事となっていますが、多くのキャッシング会社が65歳までの利用となっている中で69歳と4歳も幅が広い事は大きなメリットだと思います。

金利は、4.7%~18%とキャッシング会社の中でも低金利であり、融資限度額は最高で500万円まで借入する事が出来ます。

利用条件・貸付条件共に大変優秀ではありますが、審査通過しなければ利用する事が出来ないので、話しになりません。

審査通過するポイントとしては、利用条件を満たしている上で大手企業に長年勤めており高収入のあるほど、審査で有利になります。

職種については、特に問いませんので、アルバイトやパートの方でも安定した収入さえあれば問題ありません。

あと審査の中で意外に多いのが、嘘の申告です。審査通過しないと借り入れする事が出来ない以上、過小・過大申告される方が少なからず存在します。

具体的にどのような過小・過大申告かと言うと、他社から借入があるにも関わらず無いと申告したり少なく申告することです。

アコムでは、審査の中で申込内容が正しいか個人金融情報を記録している信用情報へ照会するので、あとからばれてしまいます。

嘘を付いている事がばれてしまうと申込者に対して信用性を著しく欠く事になりますので、審査で落とされてしまうのでしょう。

その他、誤字・脱字もあるようなので記入後は、誤字・脱字が無いか?確認してから必ず提出するように心がけましょう。

あとは、総量規制に引っ掛からないかです。総量規制では、年収の3分の1以下まで借入する事が出来ないので、希望金額によっては、借入出来ない場合があります。

他社から借入がある場合は、その借入金額も合計されるためこちらの申込前に確認しておく必要があります。

総量規制が適用されてから審査が厳しい傾向にありますが、利用条件を満たしており、他社からの借入が無く、年収に見合った希望金額であれば間違いなく融資を受ける事が出来ると思います。