レイクは、消費金融会社のひとつですが、どのような方が利用するのか?気になりませんか。これからレイクで利用する事を考えている人にとって興味があると思います。

レイクは、利用条件として満20歳~65歳以上の安定した収入のある方となっています。そのようなことから学生や主婦、会社員、自営業者などの職種を問わず様々な人が利用しています。

男女別に見てみると圧倒的に男性が多く、男性7割女性3割程度と言われていますが、何故男性の利用者が多く女性の利用者は少ないと思いますか?その理由として男性よりも女性は、消費者金融(借入)に対して不安の大きい事が挙げられます。

一般的に消費者金融と言うと、借りやすいイメージと共に騙されるイメージがあります。

担保や保証人を立てる必要が無く、短時間で借入する事が出来るので、借りやすいイメージがある事はわかりますが、騙されるイメージがある事に対して疑問に思います。

そもそも、消費者金融に対して騙されるイメージがあるのは、一部の闇金業者の影響が強く関係しています。

雑誌を見てみると審査不要で即融資可能と掲載されている会社がありますが、健全な運営を行っている金融機関であれば必ず審査はありますので、審査不要と言うのはありえないことです。

よく考えてみると審査は、申込み者の情報を知った上で融資を行うか?判断するために行われるため、どこの誰とも知らずにお金を貸す事自体可笑しい事でしょう。
冷静に考えればわかる事ですが、お金に困っていて焦っている程、そのような簡単な事にも気づかないのです。

レイクは、新生銀行が運営している健全な消費者金融なので騙される事は一切ありませんので、ご安心を。また、レイクでは少しでも女性が利用しやすいサービスを提供しています。

それは、レディースレイクと呼ばれるもので、対応はすべて女性が行うので、不安に思っている人でも比較的安心して相談や手続きが行えるとして評判が高いです。

キャッシュカードの扱いについて

レイクで契約する事でATMで利用する事が出来るキャッシュカードが発行されますが、キャッシュカードは全額返済した後に今後、利用する意思が無いのであれば解約手続きの際に返却しましょう。

多くの人がキャッシュカードを財布に入れて保管していると思いますが、何らかの事情で紛失する事もあります。

紛失した際には、レイクホームページに記載されているコールセンターへ速やかに連絡するようにしましょう。

キャッシュカードが他人の手に渡ると暗証番号を知らない限り、利用される事はありませんが、どんな事に悪用されるか?わかりません。

私も過去何度かATMを利用した際にキャッシュカード挿入口にそのまま差さっていたり、アパートの通路口に落ちているキャッシュカードを何度か見かけたことがあります。

その当時、お金に困っていた事もあり一瞬ですが利用して借入しようかとも考えましたが、暗証番号がわからなければ借入する事も出来ませんし、犯罪になるのでコールセンターに電話をして返却しました。

コールセンターへ紛失の連絡を行うと、すぐにキャッシュカードの利用停止が行われ、見つかるまで再開する事はありません。

もし、キャッシュカードが見つからない場合は、元のカード情報は抹消して新しくキャッシュカードを作って貰えます。

更に万が一、借り入れされたとしても利用者の過失度合いによって保証もあります。(現在は、50日前まで保証)

あと裏面を見ると名前を記入する所があります。私が他人のキャッシュカードを見た限りでは、すべて名前の記入はありませんでした。

名前の有無に限らず、利用する分について何の支障も無いと思いますが、記入して置く事で役に立つかもしれませんので、私自身は記載しています。

また、契約書やカード裏面に記載されていますが、キャッシュカードを他人に貸したり、譲渡することは一切認められていません。

近年は、キャッシュカードのみならずインターネットを利用した不正使用などが問題となっており、各社共にセキュリティーが厳しいので、利用している間は大切に保管しましょう。

利用条件を満たしていれば誰でも利用できる

これからカードローンを利用する上で業者選びはとても重要です。

カードローン会社には、銀行系カードローン会社も複数あり安心感が違います。

銀行系だから審査が厳しく時間が掛かるのでは無いかと思われる方も居ると思いますが、新生銀行が運営しているレイクは審査も他の消費者金融同様に銀行程厳しく無く、審査の時間も短時間です。

一般的に消費者金融は、お金を借りやすいと言われていますが、金利が高いと言うデメリットがあります。

しかし、レイクは金利も4.5%~18%と低金利を実現しています。

利用条件は、満20歳から65歳までの安定した収入のある方となっていますが、職種は問わないためアルバイトやパートの学生や主婦でも利用可能です。

そのため、学生や主婦の方にも人気があります。

その他、初回利用に限り、5万円までの借入であれば半年間の無利息サービスを受ける事が出来ますし、限度額までの借入であれば1カ月の無利息サービスを受ける事も出来ます。

利息は、金利や借入金額、利用日数によって決まりますが、5万円を半年間借りたとして利息が発生するにしても大した額ではありませんが、極力支払いたくないので利用者の考えだと思います。

このような事からちょっとしたお金が必要な時にインターネットや電話で申込を行う事が出来るレイクは人気が高いカードローン会社となっています。

会員になることでそれ以降の借入や返済などの手続きは、会員ページから行う事が出来るので、借入や返済の度にATMへ出向く事もありません。
レイクのATMは、全国各地に存在しますが、ATMへ出向く事で一番気になるのは、他人の目でしょう。

特に人通りが多い街中のATMを利用するとなると嫌でも他人の目に触れる事になります。

利用者がカードローン会社へ抱える悩みのひとつに他人の目に触れたりばれることですが、すべての取引をインターネットから行う事で他人の目に触れたりばれることはけしてありませんので、安心して利用する事が出来ます。

保証人や担保は必要なし!

レイクのようなカードローン会社は、利用者を信用する事で融資を行うサービスで担保や保証人が無くても簡単に利用する事が可能です。

お金を借りる上で担保や保証人を立てるとなると申込を行う前に準備しなければいけないので手間が掛かります。

利用者は実際の所、カードローンの利用を他人に知られる事を好んではいません。友達はもちろん家族にさえ知られたくない人がほとんどですから担保や保証人を立てる必要性の無い事がどれだけ利用者にありがたいことか・・・

担保や保証人を立てる必要が無い所もレイクの大きな魅力の一つとなりますが、使用用途についても問われる事はありません。

カードローンを利用する人は様々な理由で借入を行おうとしています。

生活費の足しにしたり、旅行や買い物資金、ギャンブルがありますが、融資限度額一杯まで借入する事が出来ます。

レイクのようなカードローン会社は、高金利のイメージが常に付きまとっていますが、レイクは低金利であるため利用者が借入を行っても以前よりは利息も少ない為、返済に対する負担が大きく改善されました。

このような事もあり、レイクを利用される方も多いのですが、担保や保証人を立てる必要の無い事がデメリットになる事もあります。

そのデメリットとは、銀行と比べるとどうしても金利が高くなる事です。

先程、レイクの金利は低いと言いましたが、銀行と比べると高く4.5%~18%となっています。

初めての利用される方で特に注意して欲しい事は、最初から4.5%の金利で借入する事が出来ないと言う事です。

何故、このように金利に幅を設けているのかと言うと、長年利用されている方や高額な借入を行っている人への待遇を行うためです。

そのため、初めて利用される方のほとんどが18%の最高金利が適用されるため低金利で借入したい場合は、利用期間が長い事と高額な借入を行っている事が絶対条件となります。

それと市場の状況や取引内容によって金利の上下や案内される事もたまにあります。