近頃では、カードローンを申し込む際に「収入証明書」が不要なものが存在しています。

大体のところでは「50万円までに限り、収入証明書が不要」としている所が多いです。
しかし、最近ではそれ以上の金額でも、面倒な証明書を提出する必要が無くなって来ているのです…。
今回は、話題の「証明書不要のカードローン」について見て行くことにしましょう。

まず、証明書が不要なカードローンとして最も話題となっているのが「楽天銀行カードローン」の存在です。
なんと、楽天銀行では200万円まで「原則、収入証明書が不要」となっているのです。
もちろん、200万円といっても、他社との合計で200万円の借り入れを既に超えていれば「アウト」となりますが、大抵の場合は、この面倒な「証明書の提示」が不要となるでしょう。

しかし、一部例外は存在します。
それは、自営業者やフリーランスで働いている方の申し込みです。

フリーランスを含め、自営で仕事をしている方は、必ず証明書が必要となって来ます。
青色や白色申告の証明書、もしくはその他の公的書類を呈示しなければ、必ず審査に通る事は出来ないのです。
これは、楽天銀行以外のカードローンでも同じです。
多少面倒ですが、しっかり書類を準備してから申し込むようにしましょう。

その他、イオン銀行の場合も100万円まで、そしてオリックスカードローンの場合も、100万円までの借り入れで「収入証明書」を用意する必要がありません。
最近では、大手銀行や銀行系カードローンの多くが、こうした「収入証明書の提示不要」といった商品を用意しているので大変便利です。

反対に、この「証明書不要」だからといって、審査が甘くなっている訳では無いようです。
何故なら、仮に収入証明書が仮に無くても、情報機関に問い合わせを行えば、何でも(申込者の)情報を得る事が出来るからです…。

コンビニで利用するとお得なキャッシング

コンビニや銀行の提携ATMで利用出来るカードローンやキャッシングサービスは大変便利です。

急な出張でお金が必要になった時、財布に一枚持っておけば、いつでも慌てる必要はありません。
また、金利手数料が無料のサービスを利用すれば24時間いつでも利用時間や回数を気にする事無く、いつでもどこでも便利に利用出来るのが、最大の魅力となっています。

カードローンによっては、今でもATMやコンビ二での利用手数料が高いものも存在します。
例えば、利用一回につき105円や210円といった手数料が必要とされるのです…。
一回あたりの手数料は少額に感じるかも知れませんが、それを一年で換算すれば、合計幾ら必要になるでしょうか…?
考えただけでも、勿体ないですよね。
実際、これ程ムダな手数料は存在しないでしょう…。

このように毎回の利用で損をしないよう、しっかり手数料について調べた上で、申し込む様にしてください。
反対に、24時間いつでも利用手数料が一切必要としないカードローンも存在します。
ゆうちょ銀行のATMでも、ローソンでも、セブンイレブンでも、どこでも手数料が不要なのです。
このような、賢いカードローン商品を選んで、浮いたお金は返済分に回すと良いでしょう。

賢い消費者は、わずか1%でも金利の低いカードローン商品を選びます。
そして、手数料で損をしない様にきちんと計算をして利用するようにしているのです。

もちろん、提携の銀行から振込を行えば、手数料が不要な所は多いです。
しかし、日中忙しい人や毎晩帰るのが遅い人は、どうしてもコンビニで用事を済ませる事になるでしょう…。

こういった場合、どうすれば一番お得に利用出来るのか?
様々なカードローンを比較して、ご自身のライフスタイルに最適なものを選ぶ様にしましょう。
何故なら、最適なカードローンの内容は、それぞれ人によって違ってくるからです…。

女性専用のカードローンサービスってどんなモノ?

さて、最近では数多くのカードローン会社で「女性専用」の商品を取り扱うようになりました。
これは、銀行系カードローン会社(消費者金融)で、主に見られる傾向にあります。

中でも、業界大手「プロミス」の取り組みは有名です。
女性専用のサービスに特化したサービスが多く、特に「女性専用窓口」を別に設ける等、その取り組みも徹底されています。
街中でも、女性が入りやすい明るいイメージの店舗を採用したり、接客サービスでは「もっとサービス向上委員会」といったキャンペーンを行っているのが特徴です。
また、女性専用の申し込み窓口では、オペレーターが全員女性なので、安心して申し込みを完了する事が出来るのです。
もちろん、申し込みだけでなく、様々な疑問や質問にも丁寧に答えてくれるので、初めてのカードローン利用でも迷う事は無いでしょう…。

そして、カードローン会社によっては、女性専用のカードローンが他のローン商品よりも「低金利」商品となっている事があります。
このため、会社によっては普通に申し込みをするよりも、女性専用サイトで「女性向けカードローン」を申し込む方が、ずっとお得に利用する事が出来るのです。
このような取り組みは、銀行、信販系、カードローン会社でだんだんと広がってきています。
女性の方は、是非、積極的に利用すると良いでしょう。

何故、女性が優遇されるようになったのか?
これは、カードローン会社の経営競争が激化している事が理由です。

殆どの会社が、大手銀行と提携している、もしくは傘下に入っていますが、それでも経営競争が厳しいのが現状です。
少しでも、女性の新規カードローン利用者を増やしたい、会員数をより多くしたいというのが本音でしょう。

このため、カードローン会社によっては「金利手数料無料」の期間が長かったり、利用者のリスクが極端に少ない、素晴らしい商品も数多く出て来るようになったのです…。